再び東京へ・・・

先月の博多放浪に引き続き、今月はまた東京です。
9月15日お久しぶりの飛行機にて羽田入り、甥っ子の結婚式でございます。
表参道の洒落た式場にて滞りなく終了。
親族揃って一旦品川のホテルに戻ってから新橋に向かおうと思ってましたが
少し時間も押してたのと電車慣れした心強い我が娘も付いてくると言うので
荷物は嫁に預けいざ新橋「アラテツ」へ。
本日はIKARI&MIZUKIさんのG&Hrデュオからスタート。

メンツは5月ぶりのコージー大内&先月ぶりのK島さん。
最近の鉄板メンバーですがコージーさんの唄は2年以上聴いてないという(笑)
でもって本日のメインアクト「日倉士 歳朗」氏登場。
見慣れない電気式ビザールギターでのっけから"スライド"
まさかの娘もハマり気味、やはり至近距離でのほぼ生音は素敵です。
そしてリゾネーターに持ち替えて更に"スライド"
コレ!コレですよ親族ほったらかしてでも聴きたい奴、やはり私は電気式でない音の方が好き!
音の"ハリ"と言うかなんちゅうかトライコーンから放たれる音色は格別です。

その後嫁も合流し武田ファミリーアラテツ集結、しばらく談笑の後二人は帰路へ。
私はも少し飲んでK島さんの相方に連れられ品川へ。
改札でお別れするもホテルは見えるが入り口が分かり難くしばらく放浪
何とか辿り着き翌日はつばめグリルにて「ハンブルク」喰ってグッバイ東京。

観客としてイジラれまくるコージー大内、ブギウギピアニストの話
「その格好でウロウロしないで下さい」と言われるフジヤマファッションと
今回も楽しませていただいた東京ナイトでした。

コメントする


浴衣リメイクのご案内

フジヤマシャツについて

  小学5年の頃にはロックンロールに目覚め、中学1年の頃にはヤンキー...
  ≫ 続きを見る

月別 記事一覧

最近のブログ記事

最近のコメント


閉じる