フジヤマカスタム

ども、毎月更新がすっかり定番化してしまったフジヤマブログです。
さて今月は(マジで月イチかい!)画像の説明です。

本業の陸送会社の方もボチボチ繁忙期に入り慌ただしくも久しぶりに作製してた
フジヤマ謹製「コンドームケース」もとい、古布小物入れも予定数完成し私物のカスタムでも。

かれこれ10年以上は愛用しているビルケンシュトック「ボストンSFB」
履き心地、フィット感共に抜群で画面左の奴で何足目だ?って感じですが
愛用してて唯一気にいらないのがPVCソールの減りの早さ。
一度だけヒールの張替えをした事が有りますがソコソコ高いし結局長くはもたないしで
アッパーはバリバリなのに何足かは廃棄処分へ。

そろそろ次の一足をとネットで並行品を物色するもフジヤマサイズの39(25cm)は
何故かナローサイズ(狭幅)ばかり、しばらく広幅モデルを入荷待ちしてたら割と直ぐに出たので
同時にランライフさんの「かかとタフ」もポチリ。

ネーミングセンスは置いといてコレは良さそう。
昨日お出掛けしてみましたがSFB(ソフトフットベット)と謳うだけあってカカト部分のっ張りを
しっかりと包み込み変な凸凹感は全く無し。
あとは接着の耐久性が良ければ素材も硬めなんで相当長持ちしそうです。

因みに新品の方には4mm、ヒールの減ってる方には6mmを貼り付けてます。
ランニングシューズなんかにも使えるみたいなんでカカトの減りが気になる方は試す価値大です。

コメントする


浴衣リメイクのご案内

フジヤマシャツについて

  小学5年の頃にはロックンロールに目覚め、中学1年の頃にはヤンキー...
  ≫ 続きを見る

月別 記事一覧

最近のブログ記事

最近のコメント


閉じる