週末のフジヤマ・・・

今週末は何かとバタバタと。

まずは鳥取は岩美町、牧谷在住の美術作家 「岡野 元房」氏の モトフサ美術館 を訪問。

国内はもとより 海外でも活動されてる凄い方。

民家(民宿?)を改装した美術館の中は オブジェ、油彩、墨絵、テラコッタ ~高さ2m近い彫刻まで

ありとあらゆる造形物で埋め尽くされており見ごたえ充分!

写真は何処かのギャラリーでの展示風景ですが(岡野氏 使用許諾済み)現地もこんな雰囲気。

テーマによって下が砂敷きだったり 白塗りの壁に作品が埋め込まれてたり・・・

久々の美術鑑賞を堪能させて頂くと共に、フジヤマも まだまだ上を目指さないと、と感銘を受けました。

ちなみに岡野氏はウチのカミさんの同級生! ちゃっかりフライヤーも設置させて頂きました(笑)

http://motofusa.com

その足で駅前大丸へ行き、催事出店中の京都「パゴン」さんへ。

パゴンさんは元々染屋さんで、自社の持つ歴史ある図案から様々な生地にリアル古典柄を染込み

アロハやチュニックなんかを販売されとります。

色使いや配色のセンスが抜群で やや女性向きではありますが、私も大好きなブランドです。

フジヤマ京都修行時代にお邪魔させて頂いた事が有るのですが、大丸には社員さんの姿は無く

立地的にブラウス、Tシャツ、キャミソール等がほとんどで 久々によそのアロハが見たかった

フジヤマは消化不良気味・・・気を取り直して翌日曜は倉吉大市へ。

36度の暑さの為か、出店も来場者も ピークの三分の一ぐらい。

ひたすら暑さと強風との戦いでした。

ま、古布好きの同級生が 手作り小物入れ(フジヤマネーム入り)の差し入れ付きで

遊びに来てくれたり、フジヤマブログにコメント下さる方のご来訪、昨年末の博多

"ルースターズライブ" の盟友達の顔出しなどで、何とかヒマせずに済みました。

そんなこんなな 週末でした。

 

 

トラックバック(1)

鳥取市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちし... 続きを読む

コメントする


浴衣リメイクのご案内

フジヤマシャツについて

  小学5年の頃にはロックンロールに目覚め、中学1年の頃にはヤンキー...
  ≫ 続きを見る

月別 記事一覧

最近のブログ記事

最近のコメント


閉じる