別に目線入れる必要性は無いんですが(笑)
左からコージー大内氏、私、アラテツオーナーの荒川さんとなっております。
日中ストーンズ展に行ってたもんで彼らのファーストアルバムのポージングでパシャリ。
いやぁ~にしても数年ぶりのコージー大内は相変わらず凄い!
と言うか本人曰く「上手くなった」ギターや唄の抑揚とか確かにバージョンUPしてる。
連休中な事も有り上記3名共客入りを心配しましたが蓋を開けてみればそんなの無縁。
かつてフジヤマが東京来たならなモジョママ&ザ・盟友達も含めの満員御礼。
そりゃあ宇崎竜童氏のラジオで「俺のお気に入り」と一時間ブチ抜き特集されるわ!
更に今年はついに「フジロック」出演決定とコージー飛躍の年の様相。
これは早目に鳥取でのライブを抑えとかにゃ。
但しフジヤマ熱望「フランキー・リー・シムズ」も披露してくれましたが
「フジロックは出れても紅白は無理だわ」な歌詞にやっぱりコージーは「カッコいい~」となりました。
おそらく素で今一番当時の黒人のノリが滲み出てるのがコージー。
ブギを演らせたら一番"腰に来る"のもコージーと最高に堪能させて頂いた第二夜でした。

SESSION第二夜が始まる前に行って参りました「ザ・ローリング・ストーンズ展」
宿泊先の新橋から会場の五反田までは車で20分程、早まった開場時間に合せて向かったので
駐車場もまだスカスカでスムーズに入場、画像のパネルがお出迎え。
展示物は全て撮影OKの太っ腹なんでアホ程撮ってますがとりあえず。
私個人としてはブライアンが生きてた頃が好きなんで当時の写真やらフライヤー類に悶絶。
当時住んでたアパートを再現したりアンディ・ウォーホルのアートワークが展示してあったり
レコーディングスタジオの再現やそれぞれのギターや衣装展示などファンにはたまらない内容。
何気に2時間ぐらい滞在してました。
そして一度ホテルに戻りいざ出陣~次回に続く。

東京行って音楽と着物アロハの共演故にこのタイトル。
毎度ながら何かのパクリ臭満載にしてこの日は既に東京二夜目と言う・・・
さてさて10時間ほど車でひた走り前泊地のお台場へ。
ここでも物欲炸裂、アクアシティのアディダスさんにお邪魔するもフジヤマお目当ての在庫なし。
「六本木ヒルズ店の方なら在庫ありますが・・・」と、ここまで来たら行かにゃならんでしょ!
で、ハリウッドセレブが履く様な白い奴を手に入れる。
そして実質2日目ですがセッションは一夜目が始まる。
こんな雰囲気の中で演っていただきました「花田裕之」
当日受付けのみの先着順にしてたもんだから17時頃から来客有り。
営業中の同一フロアのお店に迷惑かける訳にはいかないので早々に整理券を発行。
新橋駅まで花田さんを迎えに行きリハを終え軽く飲んでたら満員御礼状態に。
お久しぶりのN本っちゃんやフジヤマシャツマニアのW田さんもご参加頂き
初日は無事終了、初めてフジヤマシャツとして花田さんと絡みましたが
花田氏まさかのフジヤマシャツ着用忘れ!流石に「何やってんすか!」と言うも
結果オーライな客入りと売上があったので良しとする。
そして前々から紹介したかったK島さんと花田さんが上手く繋がった様なので
良い仕事した充実感のある一夜目でした。

レイワの日

いやぁ~昨年から企画してたもんで改元の日に該当する事やら勿論「令和」なんてキーワード等
微塵も考慮せずのライブ&フジヤマシャツ展示即売のお知らせです。
またまた東京です、娘の顔を見に行きつつ4年ぶりの出店。
今回も新橋「アラテツ」さんをお借りしての2DAYS。

昨年11月の花田さん鳥取「流れ」からのGWに東京でどうですか?って話からのスタート。
花田さんも会場のアラテツさんも快諾、コージーさんも絡めてレッツゴー。
ライブの方は両名様共先着順の当日受付けのみとしちゃったもんで当日は整理券が発行されるかも?
「田舎の感覚で企画しちゃあイケませんね」と反省。

フジヤマシャツだけ見たいと言う奇特な方にはご不便掛けまくりな趣味と実益を兼ねた"わがまま企画"
ですが興味のある方は元年一発目のライブと着物アロハ特有の色目や柄行、肌触りを体感しに
是非ご来場下さいませ。

新兵器

前回の予告通り新兵器のご紹介です。
4月に入ってもなお忙しい車業界、特に私はお引越しの車の配送もしているものですから
今年は近年にも増して「引っ越し難民」さんが多いのを実感。
「ホテルで3日過ごしました」等の気の毒な会話もチラホラ。
「お前がネットでポチポチしてるから慢性的なドライバー不足を招いてんだよ!」
っとの声も聞こえて来そうですがそこはスルーしてまずはOPPOさんから・・・
R17neoです、SimフリーのフリーテルさんでHuaweiP9liteを使用してたんですが
楽天さんに身売りしてから除々に通信速度が落ちてきた事から
仕事柄よく利用するグーグルマップが開けない時があるのが致命的と
速度が早いと評判の「UQmobile」さんへ乗り換え。
カメラ良し、メモリー量良し、CPU良し、OSには慣れたがこの色だけは何とも好みじゃないんで
速攻TPU素材のカバーを取り付けて使用しております。
少しデカくてたまにポケットから落ちそうになるのが玉にキズですが
今の所乗り換えて正解の様です、指紋認証は噂通り反応悪いんで顔認証だけで使用中。

続いてはバッグ、近年パタゴニアのヘッドウェイブリーフを軽量化カスタムして使用してたんですが
嫁の方がよく使うので私専用の奴を物色、主にイベント出店に使うので・・・

① 基本車から宿までの持ち歩き
② 着替えと出店関係の持ち帰り品が入る事
③ イベント中は水筒を持参する
④ A4クリアファイルが綺麗に持ち運べる事

等を熟考しAerさんやハーシェルサプライ、はてはピークデザインさんまで悩みに悩み
どうも私バッグ好きだわと納得しつつ更に嫁専用にカリマーさんやポーター、ニューエラさんの
トートをあてがうのも有りだなとか周りに周り行き着いたのがコレ。
SMLさんの「スクエア2WAYリュック」です。

決め手は・・・
① 縦型トート型で水筒が綺麗に持ち運べる事
② ガバっと開いて中身が見やすい事
③ クリアファイルが最も綺麗に収まる事
 
あとおっさんがリュックと言うのは如何なものかと常日頃考えるフジヤマですので
躊躇なくショルダーストラップはカットし代わりに一応留具を活かしたワンショルダーにカスタムし
さらなる軽量化と荷室増量も達成。
他にも色々有りますがこういうのは語ると長くなるんで今回はこの辺で。




さて今月のブログです・・・(で、いいのか?)
最近何だか買い物依存が過ぎるフジヤマです。
相変わらずハマってるベイプ関連はもとより、5月の東京出陣に向けナビデータも古くなったんで
いよいよスマホをカーナビに使用すべく車のハンドルに取り付けるリモコンも思案しつつ
昔懐かしいフラワーロックみたいなスマホホルダーをポチり。
あとは旅行バッグに入れるインナーバッグやら財布もボロくなってきたもんで
スイスレッドがイカすブライドルレザーの折財布も勢いで。
来月は更に投入した新兵器でも紹介すっかなぁ~。(いやいや、も少し早めに更新します)

ども、毎月更新がすっかり定番化してしまったフジヤマブログです。
さて今月は(マジで月イチかい!)画像の説明です。

本業の陸送会社の方もボチボチ繁忙期に入り慌ただしくも久しぶりに作製してた
フジヤマ謹製「コンドームケース」もとい、古布小物入れも予定数完成し私物のカスタムでも。

かれこれ10年以上は愛用しているビルケンシュトック「ボストンSFB」
履き心地、フィット感共に抜群で画面左の奴で何足目だ?って感じですが
愛用してて唯一気にいらないのがPVCソールの減りの早さ。
一度だけヒールの張替えをした事が有りますがソコソコ高いし結局長くはもたないしで
アッパーはバリバリなのに何足かは廃棄処分へ。

そろそろ次の一足をとネットで並行品を物色するもフジヤマサイズの39(25cm)は
何故かナローサイズ(狭幅)ばかり、しばらく広幅モデルを入荷待ちしてたら割と直ぐに出たので
同時にランライフさんの「かかとタフ」もポチリ。

ネーミングセンスは置いといてコレは良さそう。
昨日お出掛けしてみましたがSFB(ソフトフットベット)と謳うだけあってカカト部分のっ張りを
しっかりと包み込み変な凸凹感は全く無し。
あとは接着の耐久性が良ければ素材も硬めなんで相当長持ちしそうです。

因みに新品の方には4mm、ヒールの減ってる方には6mmを貼り付けてます。
ランニングシューズなんかにも使えるみたいなんでカカトの減りが気になる方は試す価値大です。

うわさ通りの「沼」です、かなり深いです、故にハマる人はハマります。
私フジヤマも絶賛ハマり中!

電子タバコ、VAPE(ベイプ)のお話。
とある事情から禁煙を意識(決意ではない)しだした事から手始めにスティック型の「EMILI」を購入。
持ち運びも苦にならいし咥えた感が紙巻煙草っぽく結構気に入り、あっさり減煙に成功。
コレいいね!としばらく愛用していたが少々不満点が出始める。

まずはリキッドの追加がし難い事、そしてその容量も少ない事、故にその辺が面倒臭い事。
という事でお得意のネット評価等を参考に他機種を物色。

最初に見つけたのは「C-Tec DUO mini」
EMILIと比べ面倒なリキッド注入タイプではなカートリッジ使い捨てタイプな事
外出時の必須条件の充電ケースもあり
いちいちボタンを押さなくても吸うだけで電源が入る等まさに理想的な一品・・・

と、思ったけどネットって関連情報も耳に入って来る(目に飛び込む、か?)からタチが悪い。

"スティックタイプは初心者向け" "リキッドを味わうならBOX型"・・・etc
そんな見出しをみてしまったら大人ならその先に行かんとダメでしょ!
と言う時点で子供じみてるんですが(笑) 買っちゃいましたEleaf 「iStick Pico」
付属のアトマイザーはMTL運用には向かないから評価の高いVapefly「ニコラス」をセット。

更に後日発注のテフロンドリチに交換しクリアロでの最強MTLを目指す。
リキッドセットも一通り味わい喫煙者にはタバコ味かコーヒー味が合うなと
「月見」を発注、予備アトマイザーにジョイテックの「CUBIS 2」
XTARの充電器にゴールドのアトマスタンドもさり気なく・・・と後半は最近覚えた
専門用語を羅列、ほんと子供ですね(笑)
もちろん持ち出し用にネオプレーン製のデジカメケースや予備バッテリーも準備済で
リキッド本来の味をしっかり堪能しつつ「このまま禁煙できんんじゃね?」
と安気に構えるフジヤマ。
だがその先に「ビルド」と言う魔物が潜んでいる事を現時点ではシカトしているフジヤマでした。





新年明けましておめでとうございます、本年もフジヤマシャツを御贔屓に。
という訳で年頭一発目は何にすっかなぁ~と
今年もよろしくお願い致しますなユーチューブさんを正月早々彷徨う。
おっ、パールハーバーの新着(?)発見!
コレですよこれ!フジヤマシャツ屋号のネタ元の原盤。
私の「フジヤマ・ママ」現体験はこのLPから。
シーナさんでもなけりゃThe MEさんでもなく
ましてやオリジネーターのアニスティーン・アレンでも勿論ワンダ・ジャクソンもまだ知りませんでした。
いやあ~懐かしい、ジャケット裏表だけで勝手にROCKABILLYと判断して手を出した高2頃。
針を落としてソコソコの楽曲もありましたがこの曲が断トツかっこ良かったのを思い出します。
そして毎度毎度のLP盤自体がどこに有るかは不明(笑)
でブログに上げるにあたり確認の為ウィキってみたら何と一時期ポール・シムノンの嫁だったとか。
なる程、それで以前貼ってたクラッシュと演ってる映像があった訳だ。
いやぁ~勉強になりました。
話は変わり今年のフジヤマ活動はGWの即位、改元の日にライブ&展示即売会の2DAYS
は決まりましたが詳細はまた後日。
フジヤマの名を冠した新年の抱負っぽい音源が見つかり少し締まった年明けとなりましたが
とりあえず本日は親戚行って酒飲んで来ま~す。

12月21日放送分のBSプレミアム「The Covers」
ジャニーさんちの「山P」くんがメインなんですがゆかりゲスト的に出て来て
1曲ブチかます「OKAMOTO'S」
フジヤマブログでも彼らのデビュー年にUP済なこの曲をNHKさんで演ってくださいました。
司会のリリーさんは年代と出身地からして間違いなくファンでしょ?は直ぐに閃きましたが
「智久はカバーしちゃダメ!」
「大江慎也さんは僕にとってスーパースター」とまでのたまう。
そして演奏開始、ちゃんと親指を中指と人差し指の間に差し込み唄うショウくん。
少し大人しめになった感じだけど相変わらずのドラミングのレイジくん。
ハマ&コウキもバッチリ。
いやぁ~大画面で観る「恋をしようよ」は素晴らしい。
山Pさんもエライザさんも歌詞を聴いて苦笑い、リリーさんは楽しそう。
番組では「お前がいくら~」と歌ったのと〆方からしてアレンジは2004年のフジロックか?
演奏後のOKAMOTO'Sメンバーから溢れる「ルースターズ愛」も素敵。
自分の好きなバンドが他者に褒められたり讃えられたりするのは気持ちが良い。
最高のクリスマスプレゼントでした。
今年も残り少なくなりましたが皆様良いお年を。

浴衣リメイクのご案内

フジヤマシャツについて

  小学5年の頃にはロックンロールに目覚め、中学1年の頃にはヤンキー...
  ≫ 続きを見る

月別 記事一覧

最近のブログ記事

最近のコメント


閉じる